☆ 第7回データビジネス創造コンテスト 参加者募集中! ☆

慶應義塾大学 SFC研究所 データビジネス創造・ラボ(所在地:神奈川県藤沢市、所長:田中 浩也、ラボ代表:村井 純 以下 SFC 研究所)は、今回のビジネスパートナーである株式会社デジタルガレージ(本社:東京都渋谷区、代表取締役 兼 社長執行役員グループ CEO:林 郁、以下 デジタルガレージ)のサポートのもと、「第 7 回 データビジネス創造コンテスト ~Digital Innovators Grand Prix 7~(略称:DIG 7)」を開催いたします。

本データビジネス創造コンテストは全国の高校から大学院に通う生徒・学生を対象として、「和食文化による価値創造」をテーマに、消費者発信のクチコミデータを活用し、様々な分野で和食文化による新たな価値を創造する施策の提案を競うものです。

慶応SFC研究所は、今回のコンテストのテーマ策定や審査、表彰等を含む運営をビジネスパートナーのデジタルガレージとともに進めていきます。また、今回のテーマに活用するデータは、デジタルガレージグループの株式会社カカクコムより「食べログ」の和食カテゴリのTOP1000の店舗データ、およびそれに紐づく過去1年分のクチコミデータをご提供いただきます。また、分析ツールとして株式会社プラスアルファ・コンサルティングの「見える化エンジン」を利用することも可能です。

詳しくはこちらをご覧ください。

http://dmc-lab.sfc.keio.ac.jp/dig7/

皆様のご参加をお待ちしております!