☆第13回データビジネス創造コンテスト 参加者募集中!☆

 慶應義塾大学SFC研究所データビジネス創造・ラボ(代表:村井 純)は、株式会社Mobility Technologies(代表取締役社長:中島 宏、以下MoT)のサポートのもと、「第13回 データビジネス創造コンテスト ~Digital Innovators Grand Prix 13(略称:DIG 13)」を開催いたします。
 本コンテストは、全国の高校から大学院に通う生徒・学生を対象として、タクシー乗降件数に関する統計情報、ドライブレコーダー画像や独自に収集したデータを多角的に分析し、未来の生活をよりよくする提案を募集します。
 データ活用がもたらすビジネス機会がますます増える中、テクノロジーやデータを活用できる人材が不足しているために、解決されていない課題がたくさんあります。本コンテストでは、幅広い年代の学生たちに、データ分析を通じて社会課題への理解を深め、解決策を提案する機会を提供します。その結果、データを活用できる人材の育成を目指します。

応募方法は、公式サイトをご覧ください。
<第13回データビジネス創造コンテスト公式サイト>
https://dmc-lab.sfc.keio.ac.jp/dig13/

【本コンテストに関する問合せ】
慶應義塾大学SFC研究所 データビジネス創造・ラボ事務局
E-mail:dig-info@sfc.keio.ac.jp