第5回スキル養成講座「#2: 統計的推測と検定」のご報告

平素はコンソーシアムの活動にご協力いただきありがとうございます。
5月20日(金)に第5回スキル養成講座「基礎から学ぶ回帰分析 #2: 統計的推測と検定」を開催しました。

改めまして講師の中島様に深謝申し上げます。

***概要***
日時:2022年5月20日(金)18:00~19:30 ※オンラインにて開催
参加対象者:高校生・大学生・大学院生(学校不問)
※社会人の方は対象外となります。ご了承ください。

講義タイトル:「基礎から学ぶ回帰分析 #2:統計的推測と検定」

講義内容:
まず、無作為抽出により得られた手元のデータからパラメーター(母集団の特徴量)を推定する統計的推測について解説を行う。
また、その推定された値に対して、何らかの仮説(主にその正負)を立て、その 妥当性を検証する統計的仮説検定を説明する。
この2つの概念を理解することができれば、分析の結果を読むための基礎を身に着けることができる。

※この講座を受講するとデータサイエンティスト協会作成の『データサイエン ティストのためのスキルチェックリスト』の以下の項目を学ぶことができます。
<スキルチェックリスト最新版>
https://www.datascientist.or.jp/common/docs/skillcheck_ver4.00_simple.xlsx
・データサイエンス力:76-1,77-2,78-3,79-4   

講師:中島有希大氏
日本学術振興会特別研究員(DC2)
横浜国立大学都市科学部非常勤講師

講師略歴:
慶應義塾大学総合政策学部卒業、慶應義塾大学大学院政策・メディア研究科修士 課程修了。
慶應義塾大学や横浜国立大学でデータサイエンスの講義を行う。
専門は政治学における計量分析。
********

※講義の動画はこちらからご覧ください

~次回予告~
#3: 相関と回帰分析:6月17日(金)
を予定しています。
詳細、申し込みはこちらから

皆様のご参加お待ちしております。
よろしくお願いいたします。