★第19回勉強会のご報告(2020.1.10)★

平素は、データビジネス創造コンソーシアムの活動に
多大なご支援・ご尽力をいただき、誠にありがとうございます。

さて、下記の通り「データビジネス創造コンソーシアム第19回勉強会」を開催いたしました。今回はNTTコムオンライン・マーケティング・ソリューション株式会社様のオフィスをお借りして、非常に興味深い内容の勉強会となりました。また、情報交換会は企業の方と学生の楽しい交流の場となりました。

この場をお借りして講師をしていただいたNTTドコモの永田様、福手様と会場を提供してくださったNTTコムオンライン・マーケティング・ソリューション株式会社の皆様に深謝申し上げます。

次回は2020年3月を予定しております。

=============================
日時:2020年1月10日(金)

17:30-受付 18:00-19:30勉強会 19:30-情報交換会

情報交換会会費:社会人 2000円 大学生 1000円

会場:NTTコムオンライン・マーケティング・ソリューション株式会社

アクセス:〒141-0032 東京都品川区大崎1丁目5番1号 大崎センタービル4階
JR「大崎駅」東口から徒歩5分

地図:https://www.nttcoms.com/about/map/

参加対象者:コンソーシアム会員/高校生・大学生・大学院生(他大学も可)/会員のご紹介者様

定員:35名
=============================

■講義タイトル
モバイル空間統計とAIにより広がる世界

■講義内容
ドコモ随一のアセットであるモバイル空間統計の活用事例、さらにAIと組み合わせることで広がる未来を紹介。
モバイル空間統計は、国内最大オペレーターであるドコモの携帯電話ネットワークの仕組みを用いて作成される人口統計情報である。

■講師
永田 智大氏
福手 亜弥氏
(株式会社NTTドコモ プラットフォームビジネス推進部 ウォレットビジネス推進室 O2Oビジネス担当)

■講師略歴
永田 智大氏:
2004年慶應義塾大学大学院政策・メディア研究科博士課程修了後、
株式会社NTTドコモに入社。センサネットワーク/仮想ネットワークなどの
研究に従事したのち、モバイル空間統計を立ち上げ、その研究・開発を行う。
博士(政策・メディア)

福手 亜弥氏:
2014年 株式会社NTTドコモ入社後、モバイル空間統計の研究・開発・活用先
開拓に従事

=============================