☆ 第11回データビジネス創造コンテスト 参加者募集中! ☆

慶應義塾大学SFC研究所データビジネス創造・ラボ(代表:村井 純)は、株式会社講談社(代表取締役社長:野間省伸、以下 講談社)のサポートのもと、「第11回 データビジネス創造コンテスト ~Digital Innovators Grand Prix 11(略称:DIG 11)」を開催いたします。

本データビジネス創造コンテストは、全国の高校から大学院に通う生徒・学生を対象として、「創り手と読者をつなぐコミック出版戦略」をテーマとして、メディアミックスに成功したコミック作品について売上推移データやアニメ・ドラマの視聴率データ等を多角的に分析し、読者と創り手をマッチングする新しい視点でのマーケティング戦略の提案を募集します。

データ活用がもたらすビジネス機会がますます増える中、テクノロジーやデータを活用できる人材が不足しているために、解決されていない課題がたくさんあります。本コンテストでは、幅広い年代の学生たちに、データ分析を通じて社会課題への理解を深め、解決策を提案する機会を提供します。その結果、データを活用できる人材の育成を目指します。

詳しくはこちらから → https://dmc-lab.sfc.keio.ac.jp/dig11/

※こちらのサイトからお申込みが可能です。

<お問い合わせ先>

慶應義塾大学 SFC研究所 データビジネス創造コンテスト事務局

dig-info@sfc.keio.ac.jp  (平日 10:00~17:00)