第4回スキル養成講座「基礎から学ぶ回帰分析 #1: 確率とサンプリング」のご報告

平素はコンソーシアムの活動にご協力いただきありがとうございます。
4月15日(金)に第4回スキル養成講座「基礎から学ぶ回帰分析 #1: 確率とサンプリング」を開催しました。

確率の基礎からサンプリングまでいろいろなお話をしていただきました。改めまして講師の中島様に深謝申し上げます。

***概要***
日時:2022年4月15日(金)18:00~19:30 ※オンラインにて開催
参加対象者:高校生・大学生・大学院生(学校不問)

講義タイトル:「基礎から学ぶ回帰分析 #1: 確率とサンプリング」

講義内容:
目の前の得られたデータに対して、分析を行いそこから何らかの知見を得るため には確率論が重要な役割を担っている。
本講義ではデータサイエンスに必要な確率の基礎について解説を行う。
また、確率論を応用して母集団からデータを抽出するランダムサンプリングにつ いても取り扱う。

※この講座を受講するとデータサイエンティスト協会作成の『データサイエン ティストのためのスキルチェックリスト』の以下の項目を学ぶことができます。
<スキルチェックリスト最新版>
https://www.datascientist.or.jp/common/docs/skillcheck_ver4.00_simple.xlsx
データサイエンス力-2,6,117-1

講師:中島有希大氏
日本学術振興会特別研究員(DC2)
横浜国立大学都市科学部非常勤講師

講師略歴:
慶應義塾大学総合政策学部卒業、慶應義塾大学大学院政策・メディア研究科修士課程修了。
慶應義塾大学や横浜国立大学でデータサイエンスの講義を行う。
専門は政治学における計量分析。
********

※講義の動画はこちらからご覧ください

~次回予告~
#2: 統計的推測と検定:5月20日(金)
#3: 相関と回帰分析:6月17日(金)
を予定しています。参加申込は改めて行います。

皆様のご参加お待ちしております。
よろしくお願いいたします。